【タンゲラン】緑豊かなカフェ&雑貨店|Lewi’s Organics

 

 

南タンゲランにあるLewi's Organicsは緑に囲まれた癒しのカフェです。

 

ここはカフェだけでなく、自社ブランドの有機スナックやインドネシアの職人によって作られた鉢植えや手芸工品、雑貨を販売しています。

f:id:pokonesia:20210124170121j:plain

たくさんの鉢植えがある小さい通りに突然ポンッと現れる看板と扉。

f:id:pokonesia:20210124170020j:plain

中に入るとインドネシアらしい自然に囲まれた空間が広がっていました。

ここに置いてある鉢植えは販売されており、購入可能です。

f:id:pokonesia:20210124170003j:plain

 

こちらがメインとなるカフェ&雑貨店です。

f:id:pokonesia:20210124170758j:plain

入り口 : 1月下旬というのにまだクリスマス感…。

 

f:id:pokonesia:20210124165902j:plain

キッチン雑貨やインドネシアの職人によってつくられたストール、可愛らしいポシェットなど。

 

f:id:pokonesia:20210124165917j:plain

Lewi's Organics自社ブランドの有機スナック。

有機スナックには、シロップ、ナッツ、ココナッツシュガー、ドライフルーツチップスなどがありました。

試食もさせてくれます。

 

f:id:pokonesia:20210124170008j:plain

このKENARI NAUTSというクルミのガーリック味がおいしくて購入。

50g : Rp35000       150g : Rp65000

他の味もありました。

 

あと、後々知ったことなのですが、Lewis Organicのメイン商品にロンターネクターという蜂蜜のようなシロップがあります。

このロンターネクターは、「生命の木」と呼ばれるロンターツリーの樹液からつくられています。樹液は新鮮なジュースにすることも、煮詰めてシロップに、そしてそれを固めて砂糖にすることも、また発酵させてアルコール飲料にすることも出来ます。

ほのかな柑橘系と蜂蜜のような香りでビタミンCがたっぷりだそうです。

買わなかったことを後悔。。。

 

f:id:pokonesia:20210124165942j:plain

ナッツの選別が見られます。すごい地道な作業ですね。

 

f:id:pokonesia:20210124165857j:plain

カフェで選べる6種類のオーガニックティーとキッシュとクッキー

 

軽食はこれしか置いていませんでした。

コーヒーもあります。

 

f:id:pokonesia:20210124170012j:plain

購入後はオシャレな店内スペースで飲んでも、外に出て緑に癒されながら飲んでもokです。

f:id:pokonesia:20210124182638j:plain

オシャレな店内席

f:id:pokonesia:20210124182956j:plain

Lewis organicsをバックにした日陰の席

f:id:pokonesia:20210124170046j:plain

開放感たっぷりの席

 

こんな場所もあり、こちらはレストランだそうです。

f:id:pokonesia:20210124170033j:plain

f:id:pokonesia:20210124165742j:plain

 レストラン内

 

自然たっぷりの癒しの空間が広がるこのLewis Organicsですが、『オーガニック スナックブランド』としての顔を持ち、Profil Mitra Abadi(PMA)というインドネシア産オーガニック製品の製造販売会社によってつくられました。

 

PMAは現在のオーナーLewiさんと品質管理マネージャーのElsieさん夫婦によって2011年に設立されました。

インドネシアの有機農業の活性化を目的とし設立されたPMAは、国内市場のみならず世界のグローバル市場へも製品を輸出し、現在までインドネシアの農業の経済成長を拡大させてきました。

PMAは製品を製造販売するだけでなく、農家とのパートナーシップを大切にしていて、従来農家を有機農家へと育てることも可能だそうです。

PMAインスピレーション物語

 

1990年後半、Lewiさんはインドネシア東部の島へ旅行に行きました。この島は村や農場がまばらしにかないとても小さな島です。

Lewiさんはまだ開発されていない険しい土地を散策中、長く先へと続くたくさんの大きな木々を見つけました。

農業の専門知識を持つLewiさんはすぐにその木々がカシューナッツの木だと気付きました。

「手が加えられていない野生のカシューナッツがこんなに成長、増殖されている!」と未開発の可能性を感じたLewisさんは村人に尋ね始めます。

「この木を有機栽培して世界に通用する作物を作りませんか?」

Lewisさんはその後農民を訓練し始め、やがて最高品質のオーガニック製品をつくることに成功しPMA設立と繋がっていきます。

素敵な物語を持つ「PMA」、そしてそのブランドでありカフェの「Lewis Organics」。

ジャカルタから近い南タンゲランは行きやすく、途中の道のりから見える田舎ならではの雰囲気や景色に心が落ち着きます。

そして緑と自然でリラックスできるカフェ、とってもおすすめです。