【ジャカルタ】今まで食べたデザートの中で1番好きなソルベ| Paris Sorbet

 

 

 

最近、とてもおいしいソルベに出会いました。

 

今まで食べたアイスとかシャーベットとかの部類の中でダントツでおいしい。


というより、今まで食べたデザートという範囲に広げても一番好きかもしれません。


ただ、私は甘いものはそこまで得意ではないので、食べてきた数がだいぶ少ないですが。。


場所は南ジャカルタにあるParis Sorbetというカフェです。

近くには、よく日本人がコーヒーを買いに訪れるパサールサンタがあります。

 

f:id:pokonesia:20211222223455j:plain

 

f:id:pokonesia:20211222223503j:plain

 

土曜日の15時くらいに行きましたが、大盛況!

席数は少なめなので、タイミングによっては座れないかもしれません。

 

お客さんはソルベを食べている方が大半でした。

ケーキなど他のデザートもおいしそうですし、口コミによるとご飯系も好評なようです。

 

ソルベのメニューはこんな感じてす。

f:id:pokonesia:20211223210610j:plain

f:id:pokonesia:20211223210614j:plain

おすすめ&人気はマンゴーだそうです。

 

選んだのはベイクドアップルとティラミス。各4k。

他もとても魅力的で迷いました。

f:id:pokonesia:20211222223459j:plain

左 Baked-Apple

右 Tiramisu

 

どちらもおいしいのですが、特に感動したのはベイクドアップルです。

アップルパイそのものでした!

特別アップルパイが好きなわけではないけれど、これは本当においしかったです!

シャーベット、角切りりんご、サクサクの生地、クリーム、全ての相性が完璧で一瞬でなくなりました。


Paris sorbetでは、バターとクリームはフランスからの輸入ですが、バニラ、ココア、スマトラコーヒー、フルーツはインドネシア産。

原材料はなるべくインドネシアの食材をこだわって使用しているそうです。

 

私が行ったときは、ひと際目立つフランス人の店員さんが接客していました。

とても明るくて気さくに話してくれたのですが、この方がオーナーさんでした。

さらにもう一人フランス人オーナーさんがいるとのこと。

この2人は友人同士で2019年10月1日にParis Sorbetをオープンしたそうです。

 

後日、スイーツ好きなお友達にここの話をしたら、共感してくれて盛り上がりました。

スイーツ好きな方へも苦手な方へもおすすめできるお店です。