【ジャカルタ】本格アジア料理が味わえるエレガントレストラン|Plataran MENTENG

 

 

「Plataran MENTENG」は中央ジャカルタのMENTENGにあるアジア料理レストランです。

f:id:pokonesia:20210311092724j:plain

 

以前この記事で書いたPlataranグループのレストランのひとつで、さすがPlataranという感じの料理もおいしく雰囲気が素敵なお店です。

www.pokonesia.com

 

Plataran MENTENGの建物はオランダ植民地時代に造られたもので、かつてはインドネシア第2代大統領スハルト氏の家族や多くの有名著名人の出産を担当したインドネシア華僑の産婦人科医が所有する自宅だったそうです。

現在レストランとなり、3階建て+屋上があり300人まで収容可能な造りから結婚式などのイベントの他、外交行事にも使われているようです。

 

f:id:pokonesia:20210311092744j:plain

店内はラグジュアリー感たっぷり。高級感漂っています。

でもドレスコードは必要なくカチッとし過ぎてないのでリラックス出来ます。

f:id:pokonesia:20210311092734j:plain

ドンとある大きな木が印象的でしたが、これはマンゴーの木みたいです🥭

鳥かごの中にはインコがいて、たまに聞こえてくる鳴き声に癒されます。

 

本格的なインドネシア料理やアジア料理が味わえるのですが、ここで魅力ポイントが♪

高級感のある雰囲気に反して料理は意外とそこまで高くないんです。

もちろん安くはないですが、この雰囲気と良さと料理のおいしさから考えると安いと思います。

f:id:pokonesia:20210311092729j:plain

ナシゴレン、マンゴスチンカレー、

f:id:pokonesia:20210311092738j:plain

パッタイを注文しました。

 

どれもおいしかったのですが、特においしかったのがマンゴスチンカレー。

メニュー名は「Bebek Manggis Curry」です。

この時マンゴスチンを初めて食べたのですが、想像以上においしかったです。甘酸っぱくて柔らかい!そしてカレーにも合う!Bebek(アヒルの肉)も柔らかいです。

カレーなのに白米ではなくナシゴレンをなぜか注文してしまい、白米が欲しくてたまりませんでした。笑

 

「Plataran MENTENG」

贅沢な空間でリーズナブルな本格アジア料理が堪能できるおすすめレストランです。

日本人でも訪れている方がけっこう多いようで、口コミも好評です。